返信設定の登録

返信設定(キーワード登録) Internet Explorer や Opera は使わないこと!


   深夜の混み合う時間帯などは、ボットのスルー率が高いので、ボットの返信設定&テストにはあまり適さないと思われます。
   可能であれば、早朝などの人の少ない時間に頑張って早起きして設定するのをオススメします。



詳しくは、Charactorbot 公式 Wiki 参照…


参照したけど分からない~という方の助けになればいいのですが
はたして助けになるかどうかは分かりません。すみません。


リソースの消費を抑え、サーバダウンの確率を下げるためにも
直接書き込むのでは無く、エディタなどにまとめて書き
UTF-8で保存してみてからを推奨します。




ボットがリプするための、反応して欲しいキーワード(語句)を登録します。


自分宛(@付き)もTL反応も、登録の仕方や使用出来るタグなどは同じです。


この時、半角顔文字や半角記号(?など)は、キーワード登録しないこと。
ボット誤作動の原因になります。


キャラボットの、自分宛ポストへの返信&自分のタイムラインへの返信は、共に
登録されたキーワード(反応語句)を、上から順番に下まで辿って行き
該当する言葉を探して返事をするようになっています。
そのため、上の方に登録してあるキーワードほど先に選択されます(優先順位)


ですので、正規表現を使用して登録している場合、正規表現に誤りがあると、そこに引っかかってしまい
先へ(下へ)進むことが出来なくなり、結果、誤作動や不具合が生じることになります。
正規表現を使うときには、慎重に、よく確認して、登録するようにして下さい。







 反応して欲しいキーワードや文を1つ記入して  ※ 1枠に2つも3つも違うキーワードを記入しても反応しません。

(返信内容は別に登録するので、ここには書き込みません。)


kt001.jpg

 追加ボタンを押します 

※ キーワードを登録する際、スペースなどが誤記されていると、それらも反応語句の一部として認識されてしまいますので注意して下さい。



 キーワードが追加されたら 

  正規表現を使用しないキーワードは、正規表現のチェックを入れないようにして下さい 

kt02.jpg

 保存ボタンを押します。

※ 保存ボタンを押さないと、投稿内容ボタンが有効にならず、返信内容を書き込めません。

無料リソースが削減されてから、何度も保存ボタンを押すとそれだけリソースが消費され
すぐにサーバダウンしてしまいますので、登録したいキーワードを全て追加してから
一度だけ保存ボタンを押して登録するようにした方が良いかと思われます。


正規表現を使用したキーワードの追加
 ※ 正規表現とは→ .*(ご飯|ごはん|メシ).* のような、複数の語句を一度に指定出来る、メタ文字を使用した書式のことです。


正規表現に使用するカッコ( )や .* などのメタ文字は、半角で!  ※ 参考→ キャラボットでの正規表現キーワード登録

全角だったり、1文字でも抜けたり多かったり、スペースが入ったりするとボットが誤作動を起こします。
また、正規表現を理解出来ないまま使用すると、サーバダウンやbotが動かないなどの原因になりますので
自信がないときには無理に使用せず、上記のようにキーワードのみを登録するようにして下さい。

 


  上記と同じように、正規表現を使用したキーワードを記入して、追加ボタンを押します 


 正規表現を使用したキーワードが追加されたら、忘れずに正規表現のチェックを入れ 

kt05-1.jpg

 保存ボタンを押します 

無料リソースが削減されてから、何度も保存ボタンを押すとそれだけリソースが消費され
すぐにサーバダウンしてしまいますので、登録したいキーワードを全て追加してから
一度だけ保存ボタンを押して登録するようにした方が良いかと思われます。



 キーワードが登録出来たら、次は返事するセリフ(リプライ)を書き込みます 

投稿内容というボタンをクリックして、小窓を開きます。

kts01-1.jpg

通常Postと同じように、1行ごとの投稿(返信)。改行ごとに違うセリフ(リプライ)の登録

kt002.jpg


セリフ(リプライ)はランダムに選択され返信されます。
返信内容は、キーワード(反応語句)と違い、優先順位というのはありません。

ツイッター側の規制で、約半日以内に同じ人宛で同じ文章は投稿出来ませんので
タグを活用するなどして同じ文章にならないように工夫し、出来るだけ多くのリプライを書き込みます。
書き込みが終わったら保存ボタンをクリックして小窓を閉じます。

全ての登録が終了したら、キーワード追加ボタンの並びにある保存ボタンを押します。
 ※ リプライのみ変更した場合も、最後にこの保存ボタンを押して下さい。
   押さないと、追加や削除などの変更が、いつまでも反映されないことがあります。


使えるタグに関しては→ キャラボットで使えるタグ一覧 を参照して下さい。



 キーワードの登録が終わったら必要に応じて優先的に反応して欲しい順位を決め、キーワードの上下入れ替えをします 

キーワード番号の横のラジオボタンを選択して

kts01-8.jpg

上へ・下へボタンで移動させます。
他に、キーボードの【 J 】または【 K 】のキーを押して、上下に動かすことも出来ます。
キーワードを入れ替えた後は、必ず保存ボタンのクリックを忘れずに!


登録された反応キーワードは、上から順番に該当する言葉を探されます。
ですので、例えば、名前を一番上に設定してしまうと

名前ちゃん、おはよう
とか
名前ちゃん、元気?

というリプを貰ったとき
一番上に登録されている『名前』が該当してしまうため、『おはよう』にも
『元気?』にも辿り着くことが出来ず、名前用の返信ばかりになってしまいます。

反応キーワードの登録順序には、気をつけて下さい。







ボットの反応テストをする場合には、投稿内容に #time# タグを使うことをオススメします。
現時刻を投稿(返信)するならば、毎回同じ内容になることは無いと思いますので…

テスト例(コピー&ペースト可能。抜けたりスペースが入らないように注意)
※ 何度やっても返事が来ないときにも試してみて下さい。

キーワード欄に、

.*

のみを記入して保存(この正規表現は全ツイートに反応します)。正規表現のチェックボックスをチェック。
これ以外のキーワードは登録しない。
既に他のキーワードが登録されている場合は、登録欄の一番上に登録保存。


投稿内容欄に、 

返事テストそのいち #time#
返事テストそのに #time#
返事テストそのさん #time#
返事テストそのよん #time#
返事テストそのご #time#

を記入して保存。


テストをしてみて何も返事が無かったら、エラーログを確認してみて下さい。

エラーログを見ても、該当するものが無い場合には、キャラボット側ではなく
ツイッター側に不具合があるものと思われます。
そうなると為す術は無いです…。直るのを待つしか出来ません。



  返信の内容は各2000個(v1.5.3〜)まで登録可能です。 ※ 〜v1.5.3は、各500個まで 








 

キーワード登録でありがちなこと


よくキーワード登録に、半角顔文字で ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン が登録されてるんですが
半角顔文字の中には、メタ文字が含まれるため、確実に、例外なく、エラーになっています。

 半角顔文字をキーワードに混ぜて登録するとこうなります 

omake.jpg


顔文字を登録するのは避けた方が無難です。


どうしても、どうしても、半角顔文字が使いたい場合には

 .*\(.?‘д‘⊂彡☆\)\)Д´\).*

のように、メタ文字の前にバックスラッシュを入れるようにすればエラーは出ません。
その場合には、テスターやチェッカーを使用してシッカリ作り込んで下さい。

031.jpg
※この画像では、バックスラッシュが ¥ になっていますが \ が ¥ に見えているだけです。





キーワードに登録しておいた方が良いと思われるもの

※↓の正規表現はコピー&ペースト出来ますが、余計なスペースが入らないよう注意!


RT や QT に反応させない

キーワード欄 .*(RT|QT).*  投稿内容欄 #stop#
(正規表現にチェック)



キーワード登録してない言葉にも反応させたい 登録場所は自分宛反応キーワードの一番下
 ※このキーワード登録は、ボットジェネレーターでのランダム返信機能にあたると思います。

キーワード欄 .*  投稿内容欄 任意の言葉
(正規表現にチェック)

この正規表現は、全てのキーワードが一致しますので、一覧の一番上や途中に登録すると
この正規表現より下にあるキーワードが一切反応出来なくなります。
登録する位置には注意して下さい。


 ちなみに管理者はグループタグを使って
  キーワード欄 @自分のボットのアカウント(.*)  投稿内容欄 …#group_1#…? ごめんなさい、分かりません と設定しています。



TL上の他の人たちの会話などに反応させない 登録場所はTL反応キーワードの一番上

キーワード欄 ^@[a-zA-Z0-9_]+.*  投稿内容欄 #stop#
(正規表現にチェック)
 もしくは
キーワード欄 .*@[a-zA-Z0-9_]+.*  投稿内容欄 #stop#
(正規表現にチェック)

 ちなみに管理者は
  .*@[a-zA-Z0-9_]+.* の方を設定しています。が、自分にとって使い勝手の良い方を使えばいいと思います。





返信機能のみを一時停止させたいとき


有効と書いてある部分のチェックボックスを全て外し、保存すれば返事をしなくなります。

mu02.jpg






 
 
 
 

  • 最終更新:2012-05-15 19:30:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード