アプリ作成をやり直す

エラーでcode - 215が出てる、凍結解除後botが動かないとき  Internet Explorer や Opera は使わないこと!





2014年3月12日より:============================


※ 3月27日追記

下記の3月14日に試しで作った新規アカウントで、作成直後は読み取りから読み書きへの変更が出来ませんでしたが
時間を置いてみたら、携帯電話の登録をせずとも Access level 部分の変更が可能になるかと思い
やってみたところ、変更が出来ました。

新規作成から約2週間経過すると携帯電話の登録をしなくても
読み取りから読み書きへの変更が可能になるのかもしれません。




※ 3月14日追記

1営業日過ぎたと思われるので、botアプリの再登録を行ったところ、登録完了出来ました。
しかし
新規で別アカウントを作成し、アプリ作成を検証したところ、読み取り専用から変更出来ませんでした。
試しに既存のアカウントでアプリを新規作成してみたところ、読み書きへの変更が出来ました。
既存のアカウントは、日本での仕様が変わったのか、IPで判断されて登録可能になっているのか不明。
もし、IPで判断されている場合、登録完了出来ない可能性もあります。

どうしても新規でbot作成したい方は、サポートへ連絡するのが早そうです。
通常のサポートからではなく、↓こちらからが早いです。
 https://support.twitter.com/forms/platform(問い合わせ内容は一番最後のラジオボタンを選択)

もしくは、自由度は下がりますが、bot作成サービスの利用でしょうか…。


※ 3月13日追記

当方が仕様変更を知ったのは12日ですが、先週には仕様変更されていたようです。
この件について、Twitterのサポートに問い合わせてみたところ返事が来ました。
(テンプレ返事ですが…)


Thank you for reaching out. We’re aware that your carrier is not currently supported and are working on a fix. In the meantime, we have temporarily enabled app registration for your account. Please try registering again after one business day. If at that time you are still unable to create an API key, feel free to respond to this ticket. Also, please review https://dev.twitter.com/terms/api-terms to ensure your app is Twitter platform compliant.

※ 要約 キャリアのサポート外を確認し修正中。修正完了までの間、君がアプリ登録出来るようにしておくので1営業日後に再登録してみてほしい


急いでいる場合は、サポートに連絡して登録や変更が出来るように
してもらうのが早いのかもしれません…。

現時点では、まだ1営業日過ぎていないので、再登録で登録完了出来るか未確認です。


3月12日

Twitter Developer の アプリケーション作成が大幅に仕様変更され
アプリケーションを作成しても Access level 部分が
Read-only のまま変更が出来ません。
変更しようとすると、次のようなエラーが表示されます。

nobot.jpg

エラーメッセージでは、ツイッターに携帯電話を登録しろとあるのですが
現在のところ、日本のツイッターでは携帯電話の登録は適用されていません。
よって、実質、botの作成が出来ない状況となっています。


=============================:ここまで





エラーログに【code - 215】が何度も出ていて認証が出来なくなっている
ツイッターの運営にアカウントを凍結されてしまって解除されたもののbotが動かない
などというとき、アプリを作り直して認証をやり直すやり方です。

※ 新しくボット用のツイッターアカウントを作り直す必要はありません。
  また、キャラボットも作り直す必要はありません。


    誤ってアプリ一覧から許可を取り消してしまった場合や401エラー等はこちら → 連携切れ(401等)を直す


混み合う時間帯や連休中などは、ツイッターや回線が不安定になり
操作や登録等が上手くいかない場合があります。
そのようなときには深追いせずに、日を改めるなどしてみて下さい。




Twitterとキャラボットアプリの連携や認証をやり直したいとき


※ ポップアップブロックは解除しておいて下さい


まず、ボットのアカウントでTwitterにログインします
 ↓
設定
 ↓
アプリ連携をクリックして開き
 ↓
許可した連携アプリの一覧の右側、開発者の『こちらから』となってる部分を
クリックしてDevelopersページへのログイン画面を開きます。
 ↓
kyo01.jpg
開いたら、ボットのアカウントでログインしMy applicationsページを開きます。
 ↓
該当のアプリケーションをクリックしてDetailsページを開き
Access level を確認して下さい。
もしも、Read-only(読取専用)になっていたら、Read and Write(読み書き)に変更して下さい。

※ 使用している画像には、他項目からの流用画像があります。すみません。


アクセスレベルはRead and Write(読み書き)になっているのに認証エラーが出ていたり
アプリケーションそのものが消えているときには、赤線部分をクリックして
(または、https://dev.twitter.com/apps/new にアクセス)

hsn01.jpg

新規アプリ作成画面へ

hsn02.jpg

画像を参考に、赤枠で囲った部分や赤線部分を記入・選択・クリックして下さい。
赤い*が付いている項目は、記入必須項目です。

この時、〜からとなる部分は以前登録したものは使えないことがあるのでご注意を。
どうしても前と同じが良いときには、一旦、似たものにしておいて
使えなくなった方を削除してから書き換えれば、前と同じものが使えます。



次のような画面が表示されると思いますが
Access level 部分が Read-only になっていると思いますので、タブの Settings を選択。

hsn03.jpg


Settingsページが開いたら、赤線部分、 Read and Write を選択し
一番下のボタンをクリック

hsn04.jpg


上部に緑色の変更案内が出たら、Detailsをクリック

hsn05.jpg


Read and Write に変更になっていると思います。
(時々1度で変更にならないこともあるようなので、なっていなかったらやり直してみて下さい)

hsn06.jpg

一番最後に、一番下 Your access token となっている部分の
Create my access token ボタンを押して署名を済ませます。
(画像がありませんが、access token等が作成され、Create my access tokenボタンが
 Recreate my access tokenボタンに変わっていればOKです。
 一度押して変わらなかったときには、ブラウザで再読込してみて下さい。)


次に、ブラウザの新規画面や新規タブなどでキャラボットにログインし、新規作成タブを選択して開きます。
赤線部分に、上記で設定したアプリDetailsページの Consumer key と Consumer secret を記入し、認証するをクリック

sainin05.jpg
※ 他項目の画像を流用しています。すみません。


認証画面が出るので

sainin06.jpg
※ 他項目の画像を流用しています。すみません。


赤線部分をクリックして下さい。


PINコード画面が出ますので

sainin07.jpg
※ 他項目の画像を流用しています。すみません。


ここに表示されている数字を

sainin08.jpg
※ 他項目の画像を流用しています。すみません。


キャラボット新規作成画面の赤線部分に記入して、ボットの作成をクリックして下さい。


ボットの作成という小窓が表示されたら

sainin09.jpg
※ 他項目の画像を流用しています。すみません。


赤線部分の英数字を、それぞれ
  メモ帳などに間違えないよう気をつけて、コピー&ペーストして控えて下さい。

コピペが終わったら、この小窓は閉じてしまって下さい。
OKボタンは押しません


次に、該当ボットの編集画面に行き、斜め左上にあるボットの設定ボタンを押します。

sainin11.jpg
※ 他項目の画像を流用しています。すみません。


ボットの設定小窓が表示されたら赤線部分を、メモ帳などに控えておいた英数字に
それぞれ書き換えて行きます。

書き換えが済んだら、(一時停止になっていたら解除して)OKボタンを押し
通常ポスト一覧の保存ボタンを押して、投稿されるか確認して下さい。

無事に投稿されたら、認証やり直し成功です。


時間帯によっては、Twitterが重かったりして、なかなかアプリケーションの登録が
出来なかったりしますが、その時には、時間をおいてみるなど調整して下さい。


エラーを出していた以前のキャラボットは使えませんので
許可した連携アプリの一覧からは『許可を取り消す』をクリックして削除
My applications一覧からは該当アプリをクリックしてDetails画面を開き
タブの『Delete』を選択して、削除画面から削除して下さい。

  • 最終更新:2014-03-27 15:45:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード