トップページ

※ ツイッターやGEA等の仕様変更に内容が追いついていないことがあります。


臨時記事:ここから


※ 2014年1月15日(水)の、api.twitter.comへのアクセスに関する記事は別ページに下ろしました。



Google App Engine  M/Sサーバ最新情報

日本時間 : 2013年09月12日(木)午前8時00分頃〜 終了



  












Master/Slave Datastore 廃止のお知らせ

内容表示




臨時記事:ここまで



キャラボット設定の参考になるといいなブログ(^ω^)





当ログを見る前に、まず公式wikiを見て下さい。
このログは公式wikiとは何ら関係ありません。
個人的な覚え書きを兼ねて、それらが少しでも参考になればと書いたものです。
リンク切れや画像が仕様と違う(古い)などありましたら @green3mackerel(Twitter)までお知らせ下さい。

当ログが分かり難い、WindowsなのでMacはちょっと…、当ログでは全くお話にならない、そんなときには
Don't forget meさんというサイトがありますのでそちらを見てみて下さい。
キャラボットヘルプフォーラムで返答を書かれているkey_coffeeさんのサイトです。


キャラボットを使用する前に


↓他の人が立てたサーバを借りた方へお願い

キャラボットが不要になった場合には 放置せず 必ず各登録内容の削除後にボット自体も削除して下さい。

そのまま放置すると、エラーが連日連続で排出され、サーバに高い負荷がかかりサーバダウンを起こします。

そのサーバを使っているのは自分だけじゃありません。最後まで責任を持って管理して下さい。

後始末が出来ない人は、他の人の迷惑になりますので借りるのではなく、自分でキャラボットサーバを作りましょう。


一時的に使用しない場合も、一時停止させて下さい。

上記と同様に、エラーが連日連続で排出され、サーバに負荷がかかりサーバダウンを起こします。


↑どんな場所でもマナーは大事です




キャラボットは、公式から推奨されているブラウザがあります
 

 推奨ブラウザは→FirefoxSafariChrome、Safari(iPhone)、Chrome(android) です。

 Internet ExplorerOpera は、編集画面の動きが変だったり、保存時に壊れたデータを作成しやすく
 botの動作に不具合が出やすいなどの事例が確認されていますので、出来るかぎり使用は控えて下さい。

 諸事情から、やむを得ず使用する際は、ある日突然壊れますから必ず全データのバックアップを、お忘れなく!
 
 

新しくブラウザをインストールしたときや、最新版にアップデートしたときには、同時に
各プラグインも最新版をインストールやアップデートするようにして下さい。

必要なプラグインは、ブラウザやOSによって多少の違いが出ますが、代表的なところでは
Shockwave Flash Shockwave for Director Java Plug-In 2 for NPAPI Browsers などです

Firefox、Chrome の場合は、ロケーションバーに「about:plugins」と入力することで、正確なバージョン情報を把握できます
 


  • キャラボットは、投稿率・返信率ともに100%の保証はされていません。 
   サーバ側の調子などにも影響されますし、絶対に投稿しようとすると無理も生じます。

  • GAEやツイッターが高負荷になれば、投稿率・返信率ともに下がり、スルー率が上がります。
   特に最近はツイッターの不調が続いているので、接続出来ない、TLやリプが取得出来ない
   混雑時には高負荷回避のためツイッター側が割り当てAPIを減らすなど
   様々な理由により投稿率・返信率が大幅に低下、それに伴いスルー率も跳ね上がります。

   また、ボットを作成して直ぐは動き出したプログラムが馴染んでいないため、不安定なことが多いです。

   深夜の混み合う時間帯などは、ボットのスルー率が高いので、ボットの新規作成&設定にはあまり適さないと思われます。
   可能であれば、早朝などの人の少ない時間に頑張って早起きして設定するのをオススメします。


  • キャラボットは、通常Postもリプライも投稿内容はランダムに選択されます。
   ですが、なぜか同じ文章を選ぶ確率が高いようで(v1.5.4から改善されました)、登録文章が少ないと
   同じ文章を再選択し、タイミングが数秒ズレただけでも同じ文章の再投稿となってしまい投稿出来ないことがあります。
   (ツイッター側で一定時間内(約半日)に同じ文章の投稿を禁止しているため)

   @付リプ及びTL反応用に登録したキーワード(反応語句)は、ランダムに選択されません。
   登録した順番の、上から下へとHit(該当)する言葉を探していきます。


  管理者のボットは、同じ文の選択、高負荷もしくは混雑による接続拒否や時間切れなど
  様々な要因が重なり、7時間沈黙していたことがありますw



  • たまに、キャラボットサーバーは全て同じサーバーだと思う方がいるようなんですが
   それぞれ独立した別々のサーバーですので、自分がボットを登録したサーバーを
   ブックマークするなどして、忘れないようにして下さい。


 



キャラボットで出来ること



・決められたリストの中からランダムに投稿する

・自分宛の投稿に対して、キーワードが含まれる場合に返信を行う

・自分のタイムラインに対して、キーワードが含まれる場合に返信を行う

・フォローされたら自動リフォローして、ウェルカムメッセージを投稿する

・ツイート内容にタグを使う(指定されたタグのみ)

・時間指定タグを使用しての時間指定投稿

・タグを使用してタイムライン上ツイートのお気に入り登録

・返信するためのキーワード登録に正規表現を使う

・特定のアカウントへの返信をしない




※ 上記はいずれもデフォルトソースの場合です。
  自分好みにソースを改変すれば、この限りではありません。






キャラボットで出来ないこと



・複数アカウント宛の一括リプライ

・@関連(メンション)の取得(出来るのはタイムラインの取得のみ)

・自動リムーブ

・公式・非公式RT(QT)

・フォロワー毎や回数毎、好感度によって返事を変える

・指定タグ以外のタグの使用

・キーワードによるアイコン変更

・通常ポスト内に自動でランダムにフォロワーの名前を入れる

・時間指定投稿での分指定

・キーワードによる自動リフォロー・リムーブ

・特定のアカウントのみへの返信

・画像の自動投稿

・フォローリクエストの自動許可





※ 上記はいずれもデフォルトソースの場合です。
  自分好みにソースを改変すれば、この限りではありません。
 

 




 キャラボット 更新ログ 


2014.01 Charabot v1.7.0
       twitter4jのバージョンを3.0.0から3.0.5にバージョンアップ
       twitterへのアクセスの安定性が向上
       (Twitterのapi.twitter.comへの仕様変更に対応)

2013.04 Charabot v1.6.2β
       フォーラムヘルプでのbotの暴走が続く質問を受け、内部的なエラー無視の実装で
       OverQuotaから復帰した直後の連投が回避出来るか確認するためのベータ版

2012.11 Charabot v1.6.1
       ツイッターAPI1.1の制限が非常に厳しく規制で動かなくなってしまうため
       タイムラインの1ページの取得ツイート数を20→200に変更

2012.11 Charabot v1.6.0
       TwitterAPI1.1対応
       自分宛返信に失敗する不具合を修正
       広告削除

2012.05 Charabot v1.5.4
       GAE1.6.5対応
       #br#タグを利用したツイート内改行
       ランダム投稿を完全ランダム方式から一度投稿したものを除いた中からランダム投稿し
       その順でローテーションする仕様に変更

2011.12 Charabot v1.5.3
       GAE1.6.1対応
       スリープ時間直後に睡眠中の返信をすべてする不具合を修正
       ポストとキーワードの保存上限を500から2000に変更
       Twitter4j-2.2.5に対応

2011.08 Charabot v1.5.2
       GAE1.5.3対応
       投稿に失敗する返信があった場合一緒に
       返信を行っていた返信を連投してしまう不具合と
       通常ポストが保存した時間からの経過時間で投稿されない不具合を修正
       GAE無料枠削減に対応

2011.04 Charabot v1.4.1
       GAE1.4.2とtwitter4j2.2.1に対応
       GAEメンテナンス時のボットの連投(暴走)修正
       GAE管理画面ServerPropertiesのmessageOnTopPage属性に
       HTMLを記述するとキャラボットのトップページに
       管理者からのメッセージを記入できる機能を追加

2010.12 Charabot v1.4.0
       最新のGoogle App EngineとTwitter4jに対応
       反応ワードの上下入れ換えが、ラジオボタン選択後
       J(下へ)K(上へ)キーを押すことで可能
       改行後のキーワードへの反応可能

2010.11 Charabot v1.3.11
       登録時に失敗するバグを修正
       memcacheでの多重投稿対策追加

2010.10 Charabot v1.3.10
       ログが作成されないバグを修正
       返信投稿内容の全表示可能


※ 当ログ開始年より

  • 最終更新:2014-02-27 10:10:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード